労災就学等援護費(労災就労保育援護費):助成金・給付金のお役立ち情報


« 私立幼稚園就園奨励費補助金 | 助成金・給付金のお役立ち情報トップページ | 児童育成手当 »

労災就学等援護費(労災就労保育援護費)


労働災害によって死亡したり、重度障害者となった人の子供の就学に対して一定の援助金が労災保険から支給されます。この給付は、親が業務中に事故にあい、そのことが原因で途中で学業を放棄したり、進学を断念することのないよう、支給されるものです。小学生から大学生までもらうことができます。(保育児は労災就労保育援護費)

●いくらもらえる?
小学生  11
000円/月  (保育児 11
000円/月)
中学生  15
000円/月
高校生  17
000円/月
大学生  35
000円/月

●手続き方法
【対象者】遺族年金、障害年金の受給者のうち、在学している子と生計を同じくしている者であって、学資などの支払いが困難であると認められる者
【届出先】労災保険給付の請求手続きをした労働基準監督署
【期 限】支給を受けようとするとき
【必要なもの】労災就学等援護費支給 (変更) 申請書 在学証明書 印鑑など

●ワンポイントアドバイス年金給付基礎日額が16
000円を超える場合は対象とはされません。なお、労災就学援護費とは別に、要保育児については労災就労保育援護費 (月額11
000円) の制度が設けられています。

キーワードでサイト内を検索