傷病手当:助成金・給付金のお役立ち情報


« 家族出産育児一時金 | 助成金・給付金のお役立ち情報トップページ | 技能修得手当 »

傷病手当


離職後ハローワークで求職の申し込みをしたのちに病気やケガで15日以上就職活動が出来なくなった場合、失業給付の基本手当てがもらえなくなります。そうなったときに傷病手当に切り替え申請すれば、基本手当が支給されない日について支給されるものです。
(よく似ているもので「傷病手当金」というのがあります。これは健康保険法によるもので社会保険事務所または健康保険組合から給付されます。名前は似ていますが違うものです!)

●いくらもらえる?
基本手当の日額と同額
何日もらえるか?
基本手当支給期間内で傷病期間中

●手続き方法
【対象者】受給資格者
【届出先】自分の住んでいるところを統括している公共職業安定所
【期 限】働けない状態が終わった最初の認定日
【必要なもの】傷病手当申請書 医師の証明書 印鑑など

●ワンポイントアドバイス
「求職の申込」をした後でないと「基本手当」→「傷病手当」に切り換わりません。

失業中、病気やケガで30日以上働けない場合は、失業給付の受給期間の先送りが可能です。
→失業給付の受給先送り

キーワードでサイト内を検索