常用就職支度手当(旧常用就職支度金):助成金・給付金のお役立ち情報


« 広域求職活動費 | 助成金・給付金のお役立ち情報トップページ | 早期就業支援金 »

常用就職支度手当(旧常用就職支度金)


45歳以上の人や身体障害者・知的障害者・精神障害者その他就職が困難な人が安定した職業に就いたときに支給されます。
再就職手当の支給要件を満たしていない場合でも受け取ることができます。

●いくらもらえる?
・支給残日数が90日以上または、所定給付日数が270日以上 基本手当×90日×30%
・支給残日数が90日未満 かつ、所定給付日数が270日未満 基本手当×支給残日数*×30%
*支給残日数が45日満たない場合45日とみなして計算します。

●手続き方法
【対象者】45歳以上の人、または身体障害者・知的障害者・精神障害者その他就職が困難な人
【届出先】公共職業安定所
【期 限】就職した日の翌日から1ヶ月以内
【必要なもの】常用就職支度手当支給申請書

●ワンポイントアドバイス

再就職手当の支給要件に当てはまる場合は、再就職手当を受給することになります。

キーワードでサイト内を検索