移転費:助成金・給付金のお役立ち情報


« 再就職手当 | 助成金・給付金のお役立ち情報トップページ | 短期雇用特例被保険者特例一時金 »

移転費


再就職のために引越ししなければならなくなった場合、これに必要な費用を助成してくれます。公共職業安定所の紹介した職業に就くためまたは、指示された公共職業訓練等を受けるためその住所居所を変更する場合にその人と生活を共にする親族も含めて移転費用が支給されます。


●いくらもらえる?
移転費として支給されるのは次の3種類です。
①交通費:家族同伴の場合も全額支払われます。一定の距離を越えた場合、急行料金も支払われます。 
②移転料:(家族同伴) ・500km未満 93
000円 ・500km~1000km 216
000円
(単身は家族同伴の半額) 
③着後手当:家族同伴 ・500km未満 28
000円 ・500km~1000km 38
000円

●手続き方法
【対象者】失業給付受給者:ハローワークからの紹介により就業が決まり、就職のため、又は職業訓練校に通うために現在の住居からの通勤(通学)が困難で現在の住居から引っ越しする場合
【届出先】公共職業安定所
【期 限】移転日の翌日から1ヶ月以内
【必要なもの】移転費支給申請書 雇用保険受給資格証 扶養証明 印鑑など

●ワンポイントアドバイス
就業先から引越し代金や支度金などが支給される場合は支給されません。

*移転費の支給は条件が厳しいので事前にハローワークで詳しく確認を取ってください。

キーワードでサイト内を検索