教育訓練給付金:助成金・給付金のお役立ち情報


« 日雇労働求職者給付金 | 助成金・給付金のお役立ち情報トップページ | 高年齢雇用継続基本給付金 »

教育訓練給付金


働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。
かかった費用の40%が返ってきます。(最大支給額20万円)

税理士などの資格取得やパソコン、英会話などスキルアップのためのさまざまな講座があります。
働いている人、失業中の人にかかわらず申請できます。ぜひ、活用しましょう。

●いくらもらえる?
・雇用保険加入期間が5年以上の場合: 教育訓練経費の40% 上限20万円
・雇用加入期間が3年以上5年未満の場合: 教育訓練経費の20% 上限10万円

*平成15年4月30日以前に受講を開始された場合は上限30万円

●手続き方法
【対象者】雇用保険加入期間が3年以上の人(失業者も可)
【届出先】公共職業安定所
【期  限】受講終了後1ヶ月以内
【必要なもの】教育訓練給付金支給申請書 教育訓練修了証明書 領収書 雇用保険被保険者証

●ワンポイントアドバイス
手続きは、受講修了の翌日から1ヶ月以内(1ヶ月を過ぎると申請できません)
教育訓練経費が8000円を超えない場合は支給されません。

キーワードでサイト内を検索