国民年金保険料の引き上げ  年金改正概要②:助成金・給付金のお役立ち情報


« 第3号被保険者の特例届出の実施  年金改正概要④ | 助成金・給付金のお役立ち情報トップページ | 厚生年金保険料の引き上げ  年金改正概要① »

国民年金保険料の引き上げ  年金改正概要②


(2005年4月実施)
国民年金保険料の引き上げ

国民年金の保険料を2005年4月から毎年、月額280円ずつ13年連続して引き上げ、2017年度以後16
900円で固定するというものです。

2005年3月までの国民年金保険料は、13
300円でした。2017年度以降の保険料は、16
900円ですので、最終的には年間で43
200円の増額ということになります。

単純に計算すると2017年から40年間この金額で納めるとすると、負担する保険料は実に1
728
000円の増額となります。

キーワードでサイト内を検索