始めよう!ふるさと納税:助成金・給付金のお役立ち情報


« 低所得の年金受給者対策とは | 助成金・給付金のお役立ち情報トップページ | 【ふるさと納税】の基礎知識 »

始めよう!ふるさと納税


★2015年ふるさと納税はワンストップ特例で控除上限が二倍・確定申告不要に

これまでふるさと納税すると
税金が戻ってくるよ!って言わても

【確定申告が必要】でした。


サラリーマンの方は、
勤め先で年末調整をしてくれるので
確定申告って無縁ですよね。


確定申告という文字が見えただけで
もう、面倒くさ~~!!って
ことになりますね。


でも、今年(2015年4月)から
確定申告しなくてもで
ふるさと納税が行えるようになりました。

その名も「ふるさと納税ワンストップ特例制度」

ふるさと納税したい自治体で申し込みフォームの
「ふるさと納税ワンストップ特例制度」チェック欄に
チェック入れるだけです。

簡単でしょ!

これで実質2,000円の手数料で
高級グルメや地域特産品をゲットできます。

【適用条件】

なお、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」には
以下の3つをすべて満たしていること
が適用条件となります。
①2015年1月1日から3月31日までにふるさと納税をしていない人。

②元々確定申告をする必要がない人。

③ふるさと納税の納付先が5つまでの人。


※①2015年1月1日~3月31日までに寄付金を行った場合は、ふるさと納税ワンストップ特例制度が適用されませんので、2016年に従来通り確定申告です。

※②「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用するには、自治体に申し出る必要があります。
フォームや申込用紙のチェック欄を忘れずにチェックしましょう。

※③「ふるさと納税ワンストップ特例制度」は5つの自治体まで適応されます。
同じ自治体に複数回寄附を行ってもカウントは1となります。

ふるさと納税 > [お礼の品を探す] 寄附金額から探す > 100,001円以上

ふるさと納税 > [お礼の品を探す] 寄附金額から探す > 50,001円~100,000円

ふるさと納税 > [お礼の品を探す] 寄附金額から探す > 30,001円~50,000円

ふるさと納税 > [お礼の品を探す] 寄附金額から探す > 20,001円~30,000円

ふるさと納税 > [お礼の品を探す] 寄附金額から探す > 10,001円~20,000円

ふるさと納税の基礎知識⇒
キーワードでサイト内を検索